つながり

 古代中国の人々はこの自然界すべては互いにつながり影響しあっているひとつの大きな存在であると考え、あらゆる事象を含むその大本を「気」という一文字で表し「気」という概念が生まれた、といわれています。わ... (続きを読む)